【年長】2023年度 東京農業大学稲花模試

 稲花小学校模試の特徴 

2019年に開校された新しい学校でありながら、特色あるプログラムや、保護者へのサポートで人気を集めている都内でも高倍率校です。ペーパー考査では、稲花小学校ならではの自然に関する常識問題をはじめ、幅広い分野から出題されるため、あらゆる問題に対応する総合力が求められます。年々倍率が上がっていることもあり、難易度が高くなることも予想されます。早い段階からしっかりと対策し、着実に対応できる実力を身につけていきましょう。


■概要

稲花2023概要.png

■日程

第1回 お申し込み受付中

稲花2023①受付中.png

■その他注意事項
・2023年度入試の考査内容により、試験内容(科目内容)が変更になる場合がございます
・遅刻、早退はできません
・保護者はご参観できません
・模試の結果は最終日程終了後、2週間程度を目途に郵送にてご返却予定です
・お申し込み人数が最少催行人数を下回った場合、日程変更または開催中止となる場合がございます