2018年度【年長】冬期講習会のご案内

 

 スイング幼児教室は、本年長になるまでに各クラスのカリキュラムを本番レベルまで

 引き上げ、必要な一通りの基礎力を身に付けます。

 

 本年長からは難関校で求められる、「知性と創造性」、「運動能力と精神力」、そして「個性」の高いレベルでの調和を目指していきます。本年長に上がってから慌てる事なく

腰を据えじっくり取り組める事は、ご家族とお子様にとって、非常に良い教育環境となります。

 

冬期講習会では、通常授業の総復習や応用問題、分野別、志望校別の集中特訓など多彩な

カリキュラムを用意し、この新年長期の学習を最大限サポート致します。

 

 この時期の頑張りが、半年後の成長速度に影響しますので、後手の対応とならぬよう、

 今から着実に準備を進めていきましょう。

 

⇒「2018年度【年長】冬期講習会」のお申込み・お問合せはこちら

 

 

2018年度【年長】冬期講習会のお申込み・お問合せはこちら

 

<講習会 各プログラム内容詳細>

■総合

 慶應・慶應横浜男女別 本番試験スタイル&解説授業特訓

  (絵画・工作・行動観察・体操)

 慶應幼稚舎・慶應横浜初等部に合格するためには、「絵が描ける」「工作が作れる」だけではなく「選ばれる」という視点が必要です。「絵画」「工作」に強いスイング幼児教室だからこそできる成長につながる本番試験スタイルの講習です。

 試験スタイルで講習を行い、一人ひとりの課題をチェックし、フィードバックシートをお渡しします。(試験スタイルの際は参観いただけません)その後、解説授業を行い、

個々の課題を改善し成長につなげていきます。(解説授業の際はご参観いただけます)

 慶應の合否を分ける「想像力」「画力・工作力」「言語力」を重視。より本番に近い観点でお子様の「今」を徹底解剖していきます。

 1日目 「絵画」「行動観察」「体操」

 2日目 「工作」「行動観察」「体操」

●本カリキュラムにつきましては、早めに定員に達する場合がございます。

●試験スタイルの際はご参観いただけません。控室でお待ちください。

 解説授業の際は、ご参観いただけます。

慶應幼稚舎・慶應横浜を志望する人以外でも、同様の考査がある学校を志望する人は

 本プログラム をご受講ください。

 

 

■絵画

絵画必須パーツ向上プログラム 

  受験絵画においてマスターしておくと大変役に立つ「絵画 必須パーツ」の特訓コース

 です。毎年人気の口座で、この講習で飛躍的に成長する子供達が多くいます。
 限られた時間の中で、想像した事をストレスなく絵で表現するためには、必須パーツ

 (人(走る、飛ぶ、座っている)・魚・動物・鳥・乗り物・昆虫・花・行事など) 

 の習得が効果的です。
 また、絵の表現を広げる感情表現(驚き、悲しみなど)や、背景(宇宙、眼下に広がる 

 街、家の中を表現するもの)など、発展編も含めて習得していきます。

 絵画をはじめたばかりのお子様から、さらに表現力を広げたい方まで、全ての皆さまに

 お勧めです。 

 

 

■行動観察

行動観察】解説&採点スタイル特訓

  本番でテスターはどのような観点で採点をしているのか。どのような行動をすると合格に

 近づくのか。その場で、11人を丁寧に採点し、「ポジティブポイント」と「ネガティブ

 ポイント」を明確に本人に伝え、力をつけていく講習です。

 「子供の意識を変えたい」と考えている方におすすめの人気プログラムです。

●本人、参加者全員の前で評価を具体的に伝えられることを避けたいという方は、

 ご受講を見合わせるようお願いします。

●本プログラムは、早めに定員に達する場合がございます。ご了承ください。

 

 

■ペーパー

【ペーパー】年長総合 総チェック&良問厳選特訓

  ペーパー全分野の総点検と本番での頻出問題を集約したプログラムです。新年長になるに

 あたり、再度確認しておきたい重要分野やマスター必須のポイントを確認し、実力強化の

 土台を完成させます。

年明け以降、本番に向けて応用問題にチャレンジしていくためには、この冬以外にベース作りをできる機会はありません。全ての皆様にお勧めのプログラムです。

 

 

【ペーパー】応用力養成チャレンジ特訓 ペーパー難関校

子供達の思考力・応用力を強化するプログラムです。一歩先に行くことを目指し、難易度の高い問題に取り組みます。 
頭を悩ませながら問題に取り組むことで、思考力が鍛えられます。ぜひ、チャレンジしてください。

 

 

■体操

【慶應・慶應横浜】よくでる技術特訓

 (ボール・ラダー・マット・ゴム跳び・跳び箱) 

 慶應の体操の中で、よく出る分野の技術を向上させる講習です。サーキットを中心に仕上げて

 いきます。

 技術を磨けば磨くほど、テスターの目に留まりやすくなるので、レギュラー授業で鍛え上げて

 いる「見る指示」「聞く指示」と共にこの冬の期間中に技術力を高めましょう。

 他の体操教室にお通いの方も、慶應幼稚舎・慶應横浜を受験される方はぜひご受講ください。 

 

 

受験体操女子校ハイレベル

 (東洋英和・聖心・白百合・立教女学院・東京女学館・田園調布雙葉・横浜雙葉・光塩等) 

  東洋英和・聖心・東京女学館・立教女学院などの試験傾向を踏まえた体操に特化したカリ

 キュラムです。

 毎年出題される考査については、すべて網羅していきます。

 女子校で問われる「軽やかな動き」「しなやかさ」「瞬発力」等をしっかりと身につけていき

 ます。 

 

■生活・巧緻性

巧緻性・生活分野特訓

(学習院、早稲田、行政、聖心、雙葉、東洋英和、豊明、白百合、立教女学院、東京女学館、洗足等) 

ちぎる、たたむ、結ぶ、包む、折る、掃くなど、日常生活の中で手先を使う活動について、網羅的に行います。

  女子校を受験する方はもちろん、早稲田や暁星などでも巧緻性と生活考査は重視されて

    います。今からしっかりと対策を行いましょう。

 

 

 

 

2018年度【年長】冬期講習会のお申込み・お問合せはこちら

 

●合格体験座談会 開催します。

この秋に受験を体験し、志望校へ合格された保護者の方をお招きして座談会を開催します。

 

「慶應幼稚舎(女子)・東京女学館」

「慶應横浜(男子)」

お申込みはこちら

 

●2018年度 合格速報

複数合格含む 講習生は含まない

※2017年12月16日 14:00 現在

◆東京(私立)

慶應義塾幼稚舎(20名)

早稲田実業学校初等部(7名)

学習院初等科(11名)

暁星小学校(17名)

立教小学校(7名)

青山学院初等部(9名)

目黒星美学園小学校(5名)

日本女子大学附属豊明小学校(3名)

成城学園初等学校(2名)

東洋英和女学院小学部(5名)

聖心女子学院初等科(7名)

東京女学館小学校(10名)

白百合学園小学校(4名)

立教女学院小学校(5名)

雙葉小学校(2名)

田園調布雙葉小学校(1名)

光塩女子学園初等科(1名)

成蹊小学校(5名)

東京都市大学附属小学校(2名)

桐朋学園小学校(4名)

桐朋小学校(1名)

トキワ松学園小学校(3名)

川村小学校(1名)

国立学園小学校(2名)

明星小学校(1名)

 

◆神奈川

慶應義塾横浜初等部(15名)

洗足学園小学校(13名)

横浜雙葉小学校(8名)

精華小学校(2名)

横浜英和小学校(1名)

カリタス小学校(2名)

湘南白百合学園小学校(1名)

桐蔭学園小学部(10名)

桐光学園小学校(1名)

森村学園初等部(4名)

 

◆埼玉

さとえ学園小学校(7名)

開智小学校(1名)

西武学園文理小学校(4名)

 

◆千葉

国府台女子学院小学校(1名)

日出学園小学校(1名)

 

◆国立

お茶の水女子大学附属小学校(2名)

東京学芸大学附属竹早小学校(1名)

横浜国立大学横浜小学校(1名)

 

合格実績はこちら

 

●新年長・冬期講習会 受付中

新年長を対象とした冬期講習会を開催します。

講習のお申込はこちら

 

●体験レッスン募集中

スイング幼児教室は子供の創造力を伸ばす小学校受験専門の幼児教室です。一人ひとりにあったきめ細やかな指導で自律的な思考力や探究心、豊かな創造性を育てます。体験レッスン随時受付中です。

年長クラス詳細へ

年中クラス詳細へ

年少クラス詳細へ

●週刊ダイヤモンド誌掲載

12月17日号の週刊ダイヤモンド誌にスイング幼児教室が掲載されました。

(2016年12月12日発売)

こちらWeb版にてご覧いただけます。

●子供を伸ばす勉強法ブログ

勉強法や日常生活の注意点など、思うことを書いています。参考にしてください。  

ブログはこちら

★メールマガジン

楽しければ子供はぐんぐん伸びる!家庭学習を効果的に進める方法をお届け。

ご登録はこちら