【新年長】2019年度年長 春期講習会のご案内

本年長にむけて

 スイング幼児教室は、本年長になるまでに各クラスのカリキュラムを本番レベルまで引き上げ、必要な一通りの基礎力を身に付けます。

 本年長からは難関校で求められる、「知性と創造性」、「運動能力と精神力」、そしてお子様に育まれる「個性」の、高いレベルでの調和を目指していきます。

 春期講習会では、慶應義塾幼稚舎、早稲田実業学校初等部の本番を意識した総合特訓プログラムをご用意しました。また分野別においては特に重要となる課題を中心に、段階を踏んでステップアップの出来るプログラムをご用意しています。

 学校側に選ばれるために強化すべきポイントに注力した内容となりますので早めに取り組んでいきましょう。受講プログラムにお悩みの場合はお気軽にご相談ください。

※2019年1月22日(火)~28日(月)までは、会員優先申込期間となります。

この期間に外部生の方がお申込みいただいた場合は、1月29日(火)のお申込みとしてお手続きをさせて頂きます。

●プログラム一覧

(2月9日追記)日程を追加しました。

⑤【体操】慶應義塾幼稚舎よくでる技術特訓 D日程 3月22日(金)10:00-12:00

■学校別

①【慶應義塾幼稚舎】男女別 本番スタイル特訓(絵画・行動観察・体操)

 慶應義塾幼稚舎の考査は、絵画、行動観察、体操などの課題をバランスよく出来るだけではなく、創造力、表現力、コミュニケーション力などをフル活用し、集団の中でテスターの目に留まる必要があります。

 そのためには、「出来る」から「選ばれる」意識を持つことを大切にし、各課題ごと絵画では、個性を際立たせる創造力と表現力を、行動観察では、高度なコミュニケーション力、体操では、細やかな指示理解力と即時行動力を磨く総合的な視点からの対策が必要です。

本講座を大きく成長する場として活用してください。

●本カリキュラムにつきましては、早めに定員に達する場合がございます。

※慶應義塾横浜初等部等、同様の考査がある学校を志望する人は、本プログラム をご受講ください。

②【早稲田実業学校初等部】総合対策特訓(ペーパー・絵画・生活巧緻性・体操・行動観察)

 早稲田実業学校初等部の考査は、絵画、ペーパー、生活巧緻性、行動観察など出題範囲が多岐に渡ります。

 また、「生活の知恵」を大事にする早稲田ならではの、生活に密着した生活巧緻性課題への習熟が重要です。絵画のテーマでは、近年「想像力」や「思考力」を求めるものが増えています。また、行動観察では重要なポイントとなる「話し合いのまとめ方」や「相手との折り合いのつけ方」を中心に指導します。

 全ての分野において、一歩リードできるよう対策をしていきましょう。

■絵画制作

③【絵画工作】勝負作品を作ろう!絵画工作スキル向上特訓

 どんな課題が出題されても、最後に勝つのは、「おっ」と言わせる表現力と作品の印象です。子供らしい発想力を必要とするテーマや大人でも頭を悩ます思考力を問うテーマの課題画、課題工作で「選ばれる」ための力をつけていきましょう。「選ばれる」ための作品クオリティのポイントや作品内容を深堀し、よりよいものができる指導をします。

 描きたいのに描き方がわからず描けなかったものや、作りたいのに作り方がわからず作れなかったものを本プログラムを活用して仕上げていきましょう。

※Kクラス、難関校総合クラスをご受講の方限定のプログラムです。

■行動観察

④【行動観察】 目的達成(共同制作プログラム)

 行動観察で大事なのは、「仲良くする」だけではなく、「目的達成」に向けて考えて行動できるか、ということです。目的を理解して行動しているのか、ただ参加しているのかはテスターの視点から見ると大きな差です。 本プログラムでは自分の行動を意識させ、実践するために実際に授業の様子をモニターに映すなど、自分自身を客観的に見つめることによって自発的な行動を促していきます。

 共同制作では自分一人での作業に没頭するのではなく、周囲を巻き込みながら力を合わせて課題に取り組むことがポイントです。可もなく不可もなく参加する行動観察から、一歩進んだチームワークを身につけましょう。

■体操

⑤ 【体操】慶應義塾幼稚舎よくでる技術特訓 ステップ+スピードサーキット特訓 (ゴム段・ラダー・コーン・マット・跳び箱)

 慶應義塾幼稚舎の傾向をカバーしつつ、スピードと美しいフォームを追求する特別カリキュラムです。

 スピードが落ちる原因を明確にし、慶應義塾幼稚舎の考査で使われる運動器具「ゴム段」「ラダー」「コーン」「マット」「跳び箱」を使ったサーキットを攻略していきます。無駄のない「走り方」や「ジャンプ」も習得し、4月からの本年長に向け、弾みをつけるファーストステップにしてください。

●本カリキュラムにつきましては、早めに定員に達する場合がございます。

※慶應義塾横浜初等部等、同様の考査がある学校を志望する人は、本プログラム をご受講ください。

■ペーパー

⑥【ペーパー】基礎総仕上げ特訓 ステップ

 ペーパー全分野の総点検と本番での頻出問題を集約したプログラムです。本年長になるにあたり、再度確認しておきたい重要分野やマスター必須のポイントを確認し、実力強化の土台を完成させます。年明け以降、本番に向けて応用問題にチャレンジしていくためのベース作りができる良い機会となります。全ての皆さまにお勧めのプログラムです。

⑦【ペーパー】応用力養成特訓 ステップ

〈対象校〉暁星、早稲田、成蹊、洗足、精華、慶應横浜、雙葉、白百合、聖心、立女 等

 ペーパーの思考力・応用力を強化するプログラムです。この時期に一歩先に行くことを目指し、「得点差のつく問題」や「難易度の高い問題」、「考える力を養う問題」を中心に取り組みます。頭を悩ませ、試行錯誤しながら問題に取り組むことで、思考力が鍛えられます。ぜひ、チャレンジしてください。

■生活・巧緻性

⑧【巧緻性・生活分野】特訓 ステップ

〈対象校〉学習院、早稲田、成蹊、暁星、聖心、雙葉、東洋英和、豊明、白百合、立教女学院、東京女学館 等

 ちぎる、たたむ、結ぶ、包む、折る、掃くなど基本的な巧緻性が身についていることを前提に、本番レベルの実践的な内容を行います。「出来る」というレベルから、「スピーディーにクオリティー高く選ばれる存在になる」という段階にステップアップしていきましょう。

 女子校を受験する方はもちろん、早稲田や暁星、成蹊、学習院などでも巧緻性と生活考査は重視されています。今からしっかりと対策を行いましょう。

【全学年】特別講演会 成蹊小学校

成蹊小学校 倉内 祐子校長をお迎えしご講演いただきます。

■日時

3月30日(土)19:00~

■場所

田町駅周辺

■受付開始

2月22日(金)

※2月22日~28日(木)は会員先行受付期間となります。

【全学年】特別講演会 暁星小学校

(2月22日追記)満席のためキャンセル待ちのみ受付中です

暁星小学校 学校長 吉川 直剛 先生をお迎えしご講演いただきます。

■日時

3月10日(日)19:00~

■場所

田町駅周辺

■受付開始

2月15日(金)

※2月15日~21日(木)は会員先行受付期間となります。

【新年長】W(早稲田)クラス前期

W(早稲田)クラスを期間限定で開講いたします。

【受付開始】2月8日(金)11:00

※外部生の方もお申込みいただけます。

【新年長】第2回模試

【受付開始】2月5日(火)11:00

※外部生の方もお申込みいただけます。

第2回 慶應義塾幼稚舎模試はこちら

第2回 ペーパー総合模試はこちら

【新年長】春期講習会

【受付開始】

2019年1月22日(火)11:00

会員優先申込期間】

2019年1月22日(火)~28日(月) 

※この期間に外部生の方がお申込みいただいた場合は、1月29日(火)のお申込みとしてお手続きをさせて頂きます。

【新年中】春期講習会

【受付開始】

2019年1月29日(火)11:00

会員優先申込期間】

2019年1月29日(火)~2月4日(月) 

※この期間に外部生の方がお申込みいただいた場合は、2月5日(火)のお申込みとしてお手続きをさせて頂きます。

●2019年度 合格速報

◆東京(私立)

慶應義塾幼稚舎(38名)

早稲田実業学校初等部(22名)

学習院初等科(26名)

暁星小学校(25名)

成蹊小学校(12名)  

立教小学校(11名)

青山学院初等部(11名)

雙葉小学校(6名)  

白百合学園小学校(7名)  

聖心女子学院初等科(11名)

東洋英和女学院小学部(7名)

立教女学院小学校(6名)  

東京女学館小学校(13名)

◆神奈川

慶應義塾横浜初等部(26名)

洗足学園小学校(45名)

横浜雙葉小学校(18名)

精華小学校(14名)

合格実績はこちらから

 

●体験レッスン募集中

スイング幼児教室は子供の創造力を伸ばす小学校受験専門の幼児教室です。一人ひとりにあったきめ細やかな指導で自律的な思考力や探究心、豊かな創造性を育てます。体験レッスン随時受付中です。

年長クラス詳細へ

年中クラス詳細へ

年少クラス詳細へ

★メールマガジン

家庭学習を効果的に進める方法をお届け。

ご登録はこちら

●子供を伸ばす勉強法ブログ

勉強法や日常生活の注意点など、思うことを書いています。参考にしてください。  

ブログはこちら

●週刊ダイヤモンド誌掲載

12月17日号の週刊ダイヤモンド誌にスイング幼児教室が掲載されました。

(2016年12月12日発売)

こちらWeb版にてご覧いただけます。