2020年度 年長 夏期講習会のご案内

夏期講習会に向けて

 受験前の最後の夏を最大限に活用し、自信をもって試験に取り組めるよう準備をしていきましょう。

今回の夏期講習会は、対面授業や映像授業、メール個別添削など、多様な方法で学習を効率よく進められるようプログラムをご用意しました。

学習は意欲をもって取り組めば取り組んだだけ、結果に表れます。

どのような状況でも、スイング幼児教室は前向きに取り組む子ども達を全力でサポートしていきます。

 

■お申し込み期間

 受付開始:5月28日(木)

 会員先行受付:6月4日(木)正午まで

 

■お申し込み方法

 マイページ「プログラム申込」メニューよりお申し込みください。

※マイページIDをお持ちでない外部生の方は、事前に「マイページ登録」が必要です。 

 マイページ登録につきましては6月3日(水)までにホームページ上でお知らせいたします。

●プログラム一覧

■総合対策特訓

① 【早稲田実業学校初等部】総合対策特訓(ペーパー・絵画・生活巧緻性・行動観察・体操)

 早稲田実業学校初等部の考査は、ペーパー、絵画、生活巧緻性、行動観察など出題範囲がとても広く総合力が求められます。また、「生活の知恵」を大事にする早稲田ならではの、生活に密着した生活巧緻性課題への習熟が重要です。

 絵画のテーマでは、近年求められている「想像力」や「思考力」のポイントを指導します。また、行動観察では必須の作戦の立て方のポイントを指導します。本年度の考査を予想しながら、幅広く対策を行っていきます。

※今年度の考査内容により、授業内容が変更になる場合がございます。 

② 【学習院初等科】総合対策特訓(個別テスト・巧緻性・行動観察・体操)

 「基礎基本」を軸とし、「日本語」を大切にする学習院初等科は、「正しく聞く」「見本を見て覚える」だけでは足らず、「自分で工夫し、詳細まで言葉で表現する」、言語を扱う思考力が重要です。

 また、「他人に流されずに行動する」という自己抑制力を保つことも幼児にとっては容易なことではありません。

技術指導だけでなく「学習院らしさ」を分析した上で、それらを学び取れるよう、本番でひっかかりやすいポイントを、個別テスト形式などを交え丁寧に指導するプログラムとなっています。

※今年度の考査内容により、授業内容が変更になる場合がございます。

③ 【暁星小学校】総合対策特訓(ペーパー・生活巧緻性・行動観察・体操)

 全ての考査を通じて「思考力」が軸となっています。ペーパー難関校と言われる暁星のペーパーでは正確に解くということだけでなく、短い制限時間の中で多くの問題をこなすということも特徴の一つです。頻出分野とともに、近年の出題傾向をふまえての予想問題に取り組みます。また、大きく傾向が変わった生活巧緻性、合否に大きく関係する体操やチーム力重視の行動観察の分野も丁寧に対策を行います。

 暁星に強いスイング幼児教室の特訓プログラムで、ハイレベルかつタフに実力を向上させましょう。

※今年度の考査内容により、授業内容が変更になる場合がございます。

■絵画工作

④テーマ別 実践絵画特訓

 どんなテーマが出題されても、そのテーマから考えてその場で考えた新しい作品を描くのではなく、今までやってきたことから結び付け、「おっ」と言わせる勝負作品を描くことが重要です。

 本番では、生活に密着し家庭での様子がかいま見えるリアル画から、子供らしい発想力を必要とするオリジナリティあふれるテーマ、大人でも頭を悩ます思考力を問うテーマなど、様々なテーマが出題されます。

 どのようなテーマでも、その場で「自分だったら」と考える実践力を身につけましょう。

※Kクラス・難関校総合クラス受講者限定

※保護者の参観はできません。授業の解説は映像をご覧ください。

※お尋ね等の内容については個人フィードバックシートをお渡しします。

⑤勝負作品を描こう! 個別添削

 本番でテスターの目をひく絵を描き上げる技術力を身につけるための仕上げのプログラムです。

 勝負作品としてブラッシュアップしたいテーマとお子様の作品をメールで送っていただき、講師が1人1人に合わせて個別に添削いたします。

 「作品の幅を広げたい」「テスターの目に留まる作品を描きたい」というご家庭はぜひご受講ください。

 お子様の強みや家庭らしさを伝える絵を描けるよう指導し、勝負作品を創り出すことを目指します。

・作品テーマ提出期間 : 7月1日(水)~7月14日(火)

・作品テーマ数 : 2点まで

・作品テーマをご提出いただいた順番に添削をいたします

・1か月以内に添削結果を返却します

※Kクラス・難関校総合クラス受講者限定

⑥テーマ別 実践工作特訓

 工作は時間との勝負です。本番で何を作るかを熟考したり、その場で試行錯誤する時間はありません。

 その場で悩むのではなく、今までやってきたものからテーマに結び付け、作り上げるという方法が効果的です。

 思考力を問う限定的なテーマや材料を限定したテーマなど様々なテーマに対し、自分らしい作品を作り上げられる実践力を身につけましょう。どんなテーマ・材料でも「自分だったら」にしっかり結び付け「勝てる工作」となるよう徹底的に指導していきます。

 

※Kクラス・難関校総合クラス受講者限定

※保護者の参観はできません。授業の解説は映像をご覧ください。

お尋ね等の内容については個人フィードバックシートをお渡しします。

⑦勝負作品を作ろう! 個別添削

 本番でテスターの目をひく工作を作る技術力を身につけるための仕上げのプログラムです。

 勝負作品としてブラッシュアップしたいテーマとお子様の作品をメールで送っていただき、講師が1人1人に合わせて個別に添削いたします。

 「作品の幅を広げたい」「テスターの目に留まる作品を作りたい」というご家庭はぜひご受講ください。

 お子様の強みや家庭らしさを伝える工作を作れるよう指導し、勝負作品を創り出すことを目指します。

 

・作品テーマ提出期間 : 7月1日(水)~7月14日(火)

・作品テーマをご提出いただいた順番に添削をいたします

・1か月以内に添削結果を返却します

※Kクラス・難関校総合クラス限定

■巧緻性

⑧ 【早稲田実業学校初等部】生活巧緻性特訓

⑨ 【早稲田実業学校初等部】生活巧緻性特訓★映像★

 「生活の知恵」を大切にする早稲田実業学校初等部。その理由は、子供の自立を促す為に親が日々サポートをしているかを確認することにあります。親が子供の身の回りのことをやりすぎることで子供の自立を妨げてはいませんか。この講習では日常生活における、衣服、掃除、洗い物などの扱いを通して、その自立力を強化していきます。

 また昨今、ますます便利になっている生活の中では、幼児期に自然と養われていた巧緻性が失われつつあります。

 本講習会では、早稲田実業学校初等部の出題ルーツを分析した上で多数の生活巧緻性に取り組んでいきます。

 

※⑧は対面授業、⑨は映像授業のプログラムとなっております。内容は同じカリキュラムです。

※対面と映像の両方をお申し込みする事も可能です。

⑩【筑波大学付属小学校】巧緻性特訓

⑪【筑波大学付属小学校】巧緻性特訓★映像★

 筑波で出題される制作は、細かい指示と複雑な構造を覚えて実施するため、高い巧緻性スキルが必須です。

 貼る・ちぎる・結ぶといった工作につながる様々な、高難易度の巧緻性課題に取り組み、総合力を鍛えていきます。

 また、筑波考査特有の道具の扱い方や、制作に必要な指示の聞き取り方法を具体的に指導します。 

 

※⑩は対面授業、⑪は映像授業のプログラムとなっております。内容は同じカリキュラムです。

※対面と映像の両方をお申し込みする事も可能です。

■行動観察

⑫チームプレー&ゲーム集中特訓 <月齢別><男女別>

 本番により近い環境を設定するために月齢別に日程、グループを分けて行います。発問の難易度、求めるレベルについては月齢差を考慮して指導します。過去に出題された様々な分野から厳選していきますが、今年度の考査で、学校側が必ず考慮に入れる新型コロナウイルス対策を想定したカリキュラムを行います。(対面、定位置のまま、時間を要する話し合いを行いません。また、一斉に挨拶や歌う等の同時連続発声を促す指導は行いません。)

 近い月齢環境の中で習熟度の確認や課題抽出をすることができます。個々の力を安定的にかつ最大限発揮するために本番を想定した準備をしておきましょう。

■体操

⑬ 【慶應義塾幼稚舎・慶應義塾横浜初等部】スピードサーキット総仕上げ特訓

(ラダー・マット・ゴム跳び・跳び箱など)

 慶應義塾幼稚舎・慶應義塾横浜で求められるサーキットを中心に仕上げていきます。

技術・スピードを磨けば磨くほど、無駄の少ない動きになりテスターの目に留まりやすくなるのは必然です。

 「見る指示」「聞く指示」と共にこの夏の期間中に技術とスピードを高めましょう。

 例年、慶應幼稚舎・慶應横浜初等部を受験する方に人気の講習です。他の体操教室にお通いの方も、慶應幼稚舎・慶應横浜初等部を受験される方は、ぜひご受講ください。

⑭ 【難関女子校】 よく出る体操特訓

 東洋英和・東京女学館・立教女学院・聖心・横浜雙葉の試験傾向を踏まえた体操に特化したカリキュラムです。

例年、出題頻度の高い考査について網羅していきます。

女子校で問われる「丁寧さ」「しなやかさ」「俊敏さ」等を、しっかりと身につけていきます。

 本番で発揮できる確かな実力を身に付けましょう。

■個別テスト対策

⑮【口頭試問】お話づくり特訓

 苦手意識の高い「お話づくり」のテクニックを、講師が対面で丁寧に指導します。

 口頭試問の様々なパターンに対して、対応出来る力をつけていきます。口頭試問はテスターと対面で実施するため印象を左右します。今から自信をつけていきましょう。

⑯【口頭試問】総合特訓★映像★

 パターンブロック、レゴブロック、サイコロなどの具体物を使って答えを導くなど、様々な体験をしながら、自ら考える力を身につけていきます。また口頭試問の様々なパターンに対して、対応出来る力をつけていきます。映像だからこそ何度も挑戦することができる利点を活用し、様々なパターンの個別テスト対策を行いましょう。

学習院初等科・青山学院初等部・立教小学校・白百合学園小学校・立教女学院小学校等を志望される方は是非ご受講ください。

【年長】夏期講習会

2020年度【年長】夏期講習会を実施いたします。

お申し込み方法・プログラム内容など詳細はこちら

【年中】夏期講習会

2020年度【年中】夏期講習会を実施いたします。

お申し込み方法・プログラム内容など詳細はこちら

【年中】受講判定総合テスト

2021年度 新年長クラスに向けて、

【年中】受講判定総合テストを実施いたします。

概要はこちら

映像特別講演会 精華小学校

【会員限定】精華小学校の特別講演会を、映像による特別講演会として5月22日から動画配信いたします。

概要はこちら

【年長】第3期模試(6/3~6/28)

スイング幼児教室では、新型コロナウィルス感染防止のための対策を講じたうえで、第3期模試「ペーパー総合模試」「慶應義塾幼稚舎模試」「慶應義塾横浜初等部模試」を実施いたします。

詳細はこちら

電話受付時間について

4月8日(水)に政府から発令された「緊急事態宣言」を受けまして、4月12日(日)から6月7日(日)までの電話受付時間を、下記の曜日・時間へと変更させていただきます。

 4月12日(日)から6月7日(日)まで

<火・木・土曜日:11時~15時>

ご不便をおかけしますが、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

●自由が丘校開校のお知らせ

2020年6月8日(月)に自由が丘校を開校いたします。詳細はこちら

●2020年度 合格速報

◆東京

慶應義塾幼稚舎(35名)

早稲田実業学校初等部(23名)

学習院初等科(22名)

暁星小学校(27名)

成蹊小学校(11名)

立教小学校(12名)

青山学院初等部(14名)

雙葉小学校(10名)

白百合学園小学校(7名)

聖心女子学院初等科(11名)

東洋英和女学院小学部(7名)

立教女学院小学校(10名)

東京女学館小学校(12名)

◆神奈川

慶應義塾横浜初等部(29名)

洗足学園小学校(42名)

横浜雙葉小学校(18名)

精華小学校(16名)

合格実績はこちらから

●体験レッスン募集中

スイング幼児教室は子供の創造力を伸ばす小学校受験専門の幼児教室です。一人ひとりにあったきめ細やかな指導で自律的な思考力や探究心、豊かな創造性を育てます。体験レッスン随時受付中です。

年長クラス詳細へ

年中クラス詳細へ

年少クラス詳細へ

★メールマガジン

家庭学習を効果的に進める方法をお届け。

ご登録はこちら

●子供を伸ばす勉強法ブログ

勉強法や日常生活の注意点など、思うことを書いています。参考にしてください。  

ブログはこちら